今夜も飲もう。酒乃草子♪

世界の酒の征服をめざすぞ

山梨ワイン 「甲州」

酒乃草子です。

今日は休肝日です。昨日少し飲みすぎちゃって。。(T . T)

 

日本もワイン頑張ってるようで、世界コンクールでも受賞するようになってきてるのはご存知でしょうか?長野のメルロー、岩手のカベルネソービニヨン、大分のスパーリングワイン・・など。これからの日本ワインの発展が楽しみですね( ^ω^ )心から応援します!

 

日本各地でワイナリーが増えていますが、古くからワインが生産されているのは山梨です。

政府の命令でフランスまでワイン留学した2名の青年により山梨ワインの物語が始まり、試行錯誤を経て今に至るわけですが、代表品種である「甲州」は評価が高いです。

(「甲州」という地域名がそのまま葡萄品種になっちゃったのですw)

 世界でも評価は高いので、誇りを持っていいでしょう。

 

日本酒の辛口特有のキリリっとした辛味があり、日本酒を思わせるワインが多いです。

なんと言うか・・日本酒特有の吟醸の香りや味わいがあるんですよね。最初香りを嗅いだ時、「ん?日本酒?」と思わせるものがありました。

 

なので、日本酒が大好きなオジさんとかにワインを勧めるとき、最初の入り口として山梨の「甲州」ワインを贈るのもいいかもしれません。

 

きいろ香  

 ワイン漫画『神の雫』にもでたワインです。インターナショナルコンクールでも、受賞されています。

初開催「インターナショナル・ワイン・チャレンジ チャイナ 2019」にて「シャトー・メルシャン 岩出甲州きいろ香 キュヴェ・ウエノ 2017」が、日本の白ワイン最高賞となる日本の白ワイントロフィーと金賞を、「同 笛吹甲州グリ・ド・グリ 2017」が金賞を受賞|2019年|ニュースリリース|キリン

 

古代甲州

 山梨の勝沼に行った時、このワインを試飲した覚えがあるのですが、何故「古代」という名称なのかは不明・・美味しかった記憶はあるので、載せます。どんなふうに美味しかったかは・・覚えてません😭ただ、「美味い」としか。

 

中央葡萄酒

三澤彩奈さんがオーナー。日本ワイン業界なら知らない人はいない、と言うほど有名な女性醸造家の方です。フランス語がわからない状態でフランスに渡り、ワイン醸造を学ぶなど、かなりアクティブな方で、度々新聞やワイン雑誌でも取り上げられています。

 

実際、金賞を取るのが難しいと言われている世界的コンクール(イギリス)でも金賞を受賞されています!

世界が認める「甲州ワイン」!その魅力とおすすめ5選 (2ページ目) - macaroni

 

ワイン業界でもジェンダー格差は深刻なようで(人数も少ない)、これからも女性醸造家を応援しようと思います。

 

私も負けないぞ!(できるかな😅😭)