今夜も飲もう。酒乃草子♪

世界の酒の征服をめざすぞ

ゲームで子供達の知識を増やすはできるのではないか?ボケ防止になるのではないか?

。。巷では、「趣味はゲームです」「今はゲームにハマってます」と言われると、ネガティブなイメージを持つ人はまだまだ多いし、私も母や友人から「ゲームから得るものってあるの?」と訊かれたりした。

  

高校時代、定期試験前だというのに、部活がお休みであることをいいことにゲームに没頭し、あやうく母にPSを没収されそうになった思い出がある。

 

「いい加減に勉強しろ」と怒られた思い出もある。

 

中高は勉強もせず、ゲームや漫画に夢中になってたものだから、高3の夏の全国模擬テストで

偏差値50未満だったのには。流石に真っ青になった思い出もある。

 

 

 

まあ、色々ありましたが、今もゲームはやってます😅スマホでもゲームはできるんですが、あれって課金が多いじゃないですか?

 

 

いや、無料でもゲームはできるけど、さらに強いキャラを集めるには課金が必要みたいな。。

 

 

 

冒頭に戻りますが、私はこう回答する、「ゲームから得られるものもある」

 

 

私自身、ゲームが好きで5才の頃からやってる。最初のキッカケは兄貴がもってたマリオで、何回もやった。

 

本すら読むこともできない私にとって、マリオゲームはどうしようもない魅力的だったのだ。

(当時の私は言語的にかなり遅れてた)

 

 

言葉はいらないから。言葉がなくてもできる。

攻略さえできればクリアできる。

 

そういう世界がたまらなかったかもしれない。

 

本も読めないし、運動も苦手だし、人見知りだし。唯一の楽しみがゲーム、という時期だったわけ。幼稚園、小学低学年時代は。

 

 

 

マリオのゲームは大人になった今でも機会があればやるし、子供たちに真っ先に勧めたのはマリオゲームだった。

  

 

 

確かにゲームのやりすぎは良くない。アルコール中毒やニコチン中毒になるのと同じように。

 

しかし、優れた本や映画は心や人生を豊かにしてくれるように、本当に優れたゲームからは感動をもらうこともある。人生について考えさせられることもある。現に、ゲームがきっかけで人生が変わった、という人もいる。

私の場合、感動の他に、ゲームのおかげで神話を始め、世界文学や歴史の知識が増えた、というのもかなり大きい。

 

・・こういうメリットがわかれば、ゲームをうまく利用して子供達の知識を増やすことだってできるのではないか?と考えている。

 

 

私個人的に、考えさせられたり勉強になったゲームは下記通り。ゲーマーなら誰でも知ってる有名なものばかりなんですが、知名度が高いってことはやっぱりそれだけ何かを持ってるってことなんです!

 

 

FF7

FF10 

・FF0

 ・ヴァルキリープロファイル

 ・ペルソナ4

 ・ペルソナ5

 ・ドラクエ7

 ・ドラクエ11

 ・幻想水滸伝2

龍が如く2

 ・龍が如く0

 ・バイオハザード

デトロイト

信長の野望

 

 

それぞれどういう感動を得られたのか?を話し出すとキリがなくなりますので、、、

1回ずつ、徒然と書いていこうかな?って思ってます😅

また、ゲームをすることで、何故文学や歴史、神話の知識が増えたか?もパラパラと書いていこうかなとも。

 

 

そうそう、最近は老人ホームでゲームを導入してるところもあるそうですよ!

ボケ防止の効果も見られるそうですよ、ゲームって。

 

テレビで、おじいちゃんおばあちゃんがゲーム対戦に夢中になってるところ見たことあります。

 

科学的理由も別の機会に説明しますね。