今夜も飲もう。酒乃草子♪

世界の酒の征服をめざすぞ

泡盛 〜群青〜

今日も電車に乗る。

やはり、通常より人が少ないのがわかる。家にこもっている人が増えているのであろう。

 

何だか、久しぶりに泡盛が飲みたくなったので、買ってきた。

有楽町にある、「わした」という沖縄専門店は置いている泡盛の種類が結構豊富で、買うのに迷う。

www.washita.co.jp

(わしたは、沖縄生産物も多く置いてあり、みるだけでも楽しめます)

 

今回は、「群青」を買ってみた。

店の紹介によると「やけ酒にいい」らしい・・一体どういう意味であろうか😅

f:id:sakesoshi:20210530210046j:plain

群青

買ってみて、実際に飲んでみます。

 

・・泡盛特有のクセがほとんどなく、滑らか。悪く言えば物足りない。

なんというか・・アルコール度数がそこそこ高いのであれば、それなりの癖や特徴も酒に現れるのが普通であるが、この泡盛はほとんどそれを感じさせない。本当にアルコールが20%あるの?って感じ。

 

でも飲み始めてしばらくして酔いがきたので、やはりアルコール度数は高め、と言うことをやっと理解。

 

もうボトルの半分も飲んでしまった。

そうそう、試しにコーラで割って飲んでみた。⇨まずい。美味しくない。これは速攻ボツ。

 

念のために言っとくが、カルピスで割った泡盛は意外といけます。カクテルみたいになって。

 

この「群青」の場合、元々癖がなくどんどん飲めちゃうので、カルピスとかジュースとかで割る必要はあまりないかもしれません。

 

しかし、「やけ酒にいいらしい」の意味はよくわかりませんでした。そもそも「やけ酒に良い酒」って存在するのだろうか?

 

 

 

[rakuten:oks-2007:10000728:detail]

 

 

沖縄に住んでいる幼なじみから聞いた話。

 

ご存知の通り、沖縄は台風が非常に多い。だから、台風が来るぞ!ってなったら一斉に防御態勢に入る。

 

食料の買い出し、風呂に水を溜めて置く、酒を買い込んでおく。。など。

 

え?酒を買い込むって何?

 

台風が来る直前にどこかの家に集まって、泡盛を飲みながら台風が過ぎるのを待つため、だそうです。

 

結構、台風が来ている間は家に籠るんですが、泡盛でも飲んで仲間とやり過ごすとか。

で、沖縄人が言うには、「本島の人は台風をなめ過ぎ」「台風の本当の怖さをわかってない」だそうです。

 

でも、2019年の、巨大台風で今までにない被害を関東などにもたらしたので、全国的に台風の恐ろしさがわかってきたのではないでしょうか。

今までは沖縄だけ、だっただけで・・

 

これからは台風の前に酒を買い込んで、酒を飲みながら台風が過ぎるのを待つのも良いかもしれない。